無料ブログはココログ

« わかっちゃいるけど・・・? | トップページ | それでも煙草をやめない人 »

2007年3月29日 (木)

小説家・開高健

元どろぼうが語る防犯対策や、元ヘビースモーカーの

「禁煙なんてチョロいぜ!!」という言葉には、説得力があるの

です。もう煙草やめてから7年かぁ・・・としみじみしている

私です(^^;)

○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。

小説家・開高健。1930(昭和5)年12月30日、大阪市
天王寺区生まれ。「裸の王様」で芥川賞受賞。1964(昭和
39)年、34歳の時、南ベトナム政府軍に従軍して最前線
へ向かう。反政府軍の機銃掃射に遭い、生還したのは200名
中17名。九死に一生を得る。
 生還後、小説「輝ける闇」を執筆。体力と気力が極度に
消耗したのがきっかけで、少年の頃に遊んだ釣りに再び
のめり込む。釣り師として「オーパ!」「フィッシュ・オン」を
書く。1989(平成元)年、食道がんで入院。退院後、小説
「珠玉」を執筆するが、食道腫瘍で再入院。肺炎を併発して
58歳で死去。

 私はこってりした文体の小説より、モンゴルで体長1m
以上の大物イトウをルアー釣りするテレビ特番を好んで
見ていました。釣り師・開高健のフアンでした。パイプを
美味そうにくゆらす姿に憧れて、私もパイプを購入した事が
あります。ルアー釣りと酒、そしてパイプ煙草というダンディ
ズムには説得力がありました。
 しかし煙草に含まれる最大の発がん物質「タール」は、確実
に小説家の命を縮めていました。タールは発がん物質約40
種類、発がん促進物質約200種類。そしてタールの3分の2
が声帯や仮声帯に付着して、食道がんや喉頭がんのリスクを
増大させるというわけです。
 「ベトナム戦争で奇跡的に生き残って、酒と煙草で死んだか、
小説家よ・・・」と語りかければ、「人間は矛盾に満ちた
生き物であります」という開高節が聞こえてくるような気が
します。

バラード・ベスト-25th ANNIVERSARY SELECTION-(初回限定盤)(DVD付) Music バラード・ベスト-25th ANNIVERSARY SELECTION-(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:中森明菜
販売元:ユニバーサル・シグマ
発売日:2007/03/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« わかっちゃいるけど・・・? | トップページ | それでも煙草をやめない人 »

コメント

思い込みからの禁煙の流れと少しずれますが(^^ゞ
開高健さんは好きな作家の一人です。
「日本三文オペラ」のグタグタの熱気が、
驚きでした^^

雫さん>開高小説は、大阪のバイタリティと
蒸し暑さが濃厚で、こってりコテコテの豚骨味
ですねぇ(^^;) エッセイや釣りモノはダシの効いた
あっさり味なんですけど・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/5897739

この記事へのトラックバック一覧です: 小説家・開高健:

» ホイッスルペンダントで痴漢撃退 [ホイッスルペンダントで痴漢撃退]
記事を読ませていただきました。とても参考になりました。どうも ありがとうございます。 [続きを読む]

» タバコで営業戦略! [禁煙ですか?]
営業を始めて何か特徴を出さないと中々覚えて貰えないな!と感じ始めました。そこで幾つかの簡単に出来そうな事から始めました。1つは訪問のアポイント時間ピッタリに呼び鈴を鳴らす事にしました。これについては賛否両論で、5分前が良いとか5分遅れが良いとか相手によって変えろとかありますので、どれがいいかはわかりませんがね!ただ丁度に行く事が続けば時間に正確だね!と言われる事に成り、相手側も時間を守る様に成ってくれます。ですから私のやり方は自分では正解と思っています。次がタバコです。当時は...... [続きを読む]

« わかっちゃいるけど・・・? | トップページ | それでも煙草をやめない人 »