無料ブログはココログ

« 壊れたおねえさんは好きですか? | トップページ | 異文化交流 »

2007年2月11日 (日)

無残な記憶

私が、自分の過去の行いを笑ってしまおうという思いで
「大曼荼羅記」という私ノンフィクションを書いたのは、
http://www.digbook.jp/advanced_search_result.php/search_in_title/1?osCsid=4e8825c7a0370b95df95426eaaa28505&keywords=%C2%E7%D2%D8%E8%B8%CD%E5%B5%AD&osCsid=4e8825c7a0370b95df95426eaaa28505&x=32&y=10

沢木耕太郎の「一瞬の夏」の解説文「無残な記憶をかくも
見事に抽出する方法があったのか」という一文に触発されて
の事だった。
 10代・20代の日常は、常に挫折と失敗と失恋と敗北
などの負の体験が連続して起こるものである。だが、後で
振り返ってみると、あの体験があったからこそと思える
出来事が、意識の成長にとって不可欠だったのだと気づく
事もある。
 人は誰でも「個性」を獲得する為に、「自我」を確立
する必要がある。それが十分に成長するまで、タマゴの
殻のような保護材が必要であり、グルジェフはこれを
「緩衝器」と名付けた。この緩衝器は自分を正当化し、
自分は有能であり魅力的だと思い込もうとするうぬぼれ屋
の性質を持っている。むろん、この性質ゆえに自我は発達
するわけである。
 だが意識がさらなる成長を遂げる為には、緩衝器の殻を
破って、自我(エゴ)を持つ肉体意識を観察する必要に迫られ
る。その方法が瞑想的自己観照なのだが、自我の殻を破る
きっかけとなる体験は、忘れてしまいたい無残な体験の中
にこそあるものなのだ。

 たとえば失恋・挫折・敗北・失敗などのやりきれない気持ち
を抱えたまま深酒をして、夜明け近くの深夜に街中でゲロを
吐き、アスファルトの冷たい道路に寝そべった事はないだろうか?
それまで自分が抱いていた諸々のプライドの一切が脆くも
消滅し、「ゴミだな、俺は・・・」などと呟いてみる。
しかしそれらの荷物をおろして、何もかも投げ出して寝ている
体験の、なんと清々しく気持ちのいい事か。外側が八方塞がりに
なった時、はじめて意識は内面に向かうのだ。

月夜の雨(初回限定盤)(DVD付) Music 月夜の雨(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:柴田淳
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2007/02/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 壊れたおねえさんは好きですか? | トップページ | 異文化交流 »

コメント

まずは保護材としての自我の殻が発達し、その殻によって負の体験をし、その負の体験によって、いつかはその殻を打ち破る時がくる。その流れ、そしてそのつながりは全体をもって愛、だよなぁって。すべての過程は何かに見守られているんだなぁとそんな風に思いました。そしてそんな風に感じてます。

バイタルさんって・・・
遠い存在のように思ってました。
あまりに何でも知っていて、凄すぎて。

今日のエッセイを読んでなんだかとても身近に感じてしまった(ゴメンナサイ)

バイタルさんも超えてきたんだって・・・
そしたら私も超えられるかもしれないって・・・

YUKI姉>自我の殻があるから宇宙との分離感が
あり、それに付随する心理構造があるわけです。しかも頭のイイ人に限って、知識で殻を
厚く塗りたくってしまうのです。

another moonさん>みんな難しく
考えすぎなんですよ。わかってしまうと、
単純過ぎて大笑いするのが「悟り」という
ものなのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/5298206

この記事へのトラックバック一覧です: 無残な記憶:

» 気づいてますか?魅力的な女性ほど、セックスがつまらないことが多いのです!! [http://www.motemagic.com/womansex/]
失いたくない! 振り向かせたい! 虜にしたい! 彼をあなただけのものにしたい! 彼によそ見をさせないようにしたい! 旦那さんとのラブラブな関係を取り戻したい! 男性が女性に何を求めているのか? 男性が女性の何に性欲をそそられるのか? 男性が女性のどこを愛おしいと感じるのか? 男の人ってこうなんだ・・・。 男の人って、こんな風に考えていたんだ・・・。 な〜るほど (ニヤリ!) 一度�... [続きを読む]

« 壊れたおねえさんは好きですか? | トップページ | 異文化交流 »