無料ブログはココログ

« クラドニの図形 | トップページ | 意識の潮流 »

2007年1月28日 (日)

インディゴ・チルドレン

新しい子供たち「インディゴ・チルドレン」が生まれ
ているという話に興味を持って、少し調べてみた。
アメリカでオーラを見る事が出来る、ナンシー・アン・
タッペ女史が、オーラの色によって人類を分類し、
4種類のタイプがある事を発見した。それによって
地球における使命がわかるのだという。
インディゴ・ブルー(藍色/アジナーチャクラの色)
もその中の1つだ。この色を持つ子供たちは、精神的に
風変わりだと言う。

○インディゴの子供たちは、非常にスピリチュアルな気づき
 を持って生まれてきて、新しい社会への案内役を務める
 ために生まれてきた。

○主な特徴

・絶対的な権威を受け入れない
・特定のことをあっさり否定する
・創造的思考を必要としない儀式的システムには欲求不満
 を募らせる
・罪悪感を持たせるようなしつけをして、説教しても
 効果がない
・仲間と一緒にいる時以外は非社交的。自分に似たような
 意識の者がいないと、しばしば内向的になり、誰からも
 理解してもらえないと感じる

●「俺じゃんか!!!」

○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。

これを調べていたら、ある予言を思い出した。私は今、
「風の谷のナウシカ」のババ様のように、「おお、古き
言い伝えはまことであった!!」と思っている。

「奇妙な子供たちが今世紀(20世紀)末ごろから生まれ、
 奇妙な大人に成長する。彼らは肉体的にも精神的にも
 異常とみなされるだろう。ところが、その子供たちは
 年を追うごとに増加し、ある日彼らは自分たちのほうが
 多数派であることに気づく。そうなると逆に、例外的な
 奇形児となるのは、現在の人類のほうだろう。
(マダム・ブラバツキー/秘儀)」

時をかける少女 限定版 DVD 時をかける少女 限定版

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2007/04/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« クラドニの図形 | トップページ | 意識の潮流 »

コメント

あらら・・共通項が。
インディゴブルーは好きな色です(^^ゞ
 

雫さん>類は友を呼ぶという事でしょう
 (^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛

類は友を呼ぶ!!(笑)
さーこれから時代はどう変遷して行くかなー!!

YUKIさん>一番近いターニングポイントは
 やはり2013年でしょう!! 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/5111152

この記事へのトラックバック一覧です: インディゴ・チルドレン:

» チルドレン [DVD レンタル Check]
チルドレン [続きを読む]

« クラドニの図形 | トップページ | 意識の潮流 »