無料ブログはココログ

« 意識の潮流 | トップページ | 餓鬼 »

2007年1月30日 (火)

超ウザイ

長いこと、空海から最澄に宛てた「絶縁状」に
ついて書こうと思いながら、ついつい面倒なの
でサボってきた。仏教と密教は、漢字1文字の
用語解説から始めないとならないからだ。
手始めに「瞋(しん)」という漢字を登録する
事から始めてみる。難しい文字だが、この
1文字で、人間社会に蔓延している「いじめ」
から戦争まで、心の地獄を十分に表現している。
地獄の心理分析なら仏教でしょ!! 
 まっ、地獄巡りしているうちに、見事空海
までたどり着けましたならば、拍手喝采のほど、
お願いいたします(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛

○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。

○瞋(しん)心=人間の根本悪。一番よくない煩悩。
 ものごとが自分の思ったとおりにいかないことを
 不愉快に思うところから始まる。あるいは自分と
 ちがうものに対して、不快を感ずるところから
 起きる。

 「ムカつく/超ウザイ/ぶっ殺してやりたい」
 
 腹が立つ・・・自分と違ったもの、自分の気に
 食わないものすべてを仇敵とする事になる。
 世の中、三千世界をすべて敵にしてしまう。
 心の地獄。

 「怒り」は表に出る。「瞋(いか)り」は心の中
 で相手を憎悪する。瞋りが次第に大きくなると
 「戦争」になる。

すごい人の頭ん中-すごい起業家 Book すごい人の頭ん中-すごい起業家

著者:ビジョネット
販売元:ゴマブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 意識の潮流 | トップページ | 餓鬼 »

コメント

ううう・・・耳が痛い
日常のきわめて細かいレベルで
「瞋」がスグに頭をもたげます。。。
これがなかなか手ごわくて、気がつくといつの間にか自分が乗っ取られてたりします。

another moonさん>心がある以上、
誰の心にも瞋心は在るものです(^^;)
それに気づいて、それを見つめるのが瞑想
ですから・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/5137602

この記事へのトラックバック一覧です: 超ウザイ:

« 意識の潮流 | トップページ | 餓鬼 »