無料ブログはココログ

« 藤村美葉の場合 | トップページ | DVな男たち »

2007年1月17日 (水)

三橋歌織の場合

三橋歌織の夫殺し。何ともわかりやすい事件だ。
2003年3月結婚。半年後から夫との口論が始まる。
たび重なる言葉による暴力によって、彼女は自分を
否定され、2005年6月には暴行を受け病院へ。
いつか殺してやろうという感情が鬱積していった。
 2005年9月に、現場となった渋谷区富ヶ谷の
高級マンションに転居。夫婦それぞれに別の交際
相手がいた。家庭内離婚のような生活を続けた後、
2006年12月12日早朝の、犯行当日を迎える。
 酒に酔って帰宅した夫がソファに横になって
寝入った時、歌織は殺すチャンスは今しかないと、
頭部めがけてワイン瓶を振り下ろした。しかし
この体勢からだと、前頭葉を打撃する事になる。
遺体は「後頭部中央陥没・粉砕骨折」なのである。
おそらく、1撃目のショツクでソファから転がり
落ちた彼は、四つん這いのような状態になったの
だろう。憎悪に加えて恐怖にかられた歌織は、
2撃目以降複数回、ワイン瓶か、他の鈍器なのか
はわからないが、周囲に血と脳漿が飛び散る程
激しく殴りつづけたのだろう。一体どれだけの
打撃を加えると、頭蓋骨が粉々に砕けるのだろうか?
それほどに、鬱積した怒りと憎悪が激しかったと
いう事だ。

 で、殺してはみたものの、どーする、この死体?

飛び散った血の匂い。死体からも腐乱臭が発しはじめる。
これは耐え難い苦痛だろう。一刻も早く処分したい。
だが重くて1人では持ち上がらない。ゆえに選択肢は
1つしかない。死体を分割して運ぶ事。特に彼女が
異常だったわけではない。この状況なら、自首するか
死体を切断して発覚を逃れようとするか、2つに1つ
だと言える。

 爆発した怒りがすっかりおさまったのか、逮捕後

彼女は「ぐっすり眠れる」との事だ。

歌姫ベスト~25th Anniversary Selection~(初回限定盤)(DVD付) Music 歌姫ベスト~25th Anniversary Selection~(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:中森明菜
販売元:ユニバーサル・シグマ
発売日:2007/01/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 

« 藤村美葉の場合 | トップページ | DVな男たち »

コメント

内にあった感情が外にこういった形で現れる。感情や思考にのみ込まれて“我”を忘れ“鬼”にもなる。昨日のコメントにもあったように犯罪者は鏡であり、良き隣人というのはよくわかります。誰しもが持っている心の闇にどう向き合うかどれだけ向き合えるか。そこに人としての成熟さが出るのだと思います。

内にあった感情が外にこういった形で現れる。感情や思考にのみ込まれて“我”を忘れ“鬼”にもなる。昨日のコメントにもあったように犯罪者は鏡であり、良き隣人というのはよくわかります。内在する心の闇に日頃からどのようにそしてどれだけ向き合っているか。そこに人としての成熟さが出るのだと思います。

あちゃースミマセン!似たような内容が二度も入ってしまいました〜。始めのコメントに送信エラーが出たので少し文章を手直しして再度送信したら。。。
亀松さん、失礼しましたーー!!

昔、大友克洋のショートピース(絶版になっっちゃいました)ていうコミックでバラバラ殺人がありましたっけ。

愛し合って結婚して
ここまで相手を憎んでしまう・・・悲しいですね。

でも、心の中で人を殺すのも同じことかも知れません。。

YUKIさん>自分を見下したり、否定する言葉
に対して怒りの感情が湧く・・・これって
刺激と反応の関係なんです。醒めた意識で
観察していればいいのです。

another moonさん>すべての
イマジネーションは想念世界(心・霊界)の
現実です。修羅・地獄では、飽きもせず
戦い、殺しあっていますよ(*´∇`*)

あ^~あ

私は男ですが歌織さんの気持ちがよくわかります。夫を支えていたつもりがなに1つ認めてもらえず仕事のストレスを発散するかの様にエスカレートする暴力!とてもつらかったんだと思います、逃げ出したい気持ち、でもそれ以上に許せないと言う気ち、裕輔さんが真剣に謝罪した後なら離婚話も冷静に聞けたのでは・・怒りは収まるどころか募る一方突然の別れ話。彼女にとってこれほどの屈辱はなかったと思います。そしてやられたらやりかえすと言う強い一面も持っている彼女、女である彼女が彼にやり返すには寝てる時しかない。そして彼に反撃を許さない為には殺すしかなかった!裕輔さんの頭が粉砕骨折するまで殴打し続けたのは今までの憎しみとそれ以上に起きてやり返されたらどうしようと言う恐怖心もあったと思います・・もちろんどんな理由があろうと人を殺めてはいけません。歌織さんの事を正当化する事もできないけど一番の被害者は彼女だった様な気がします。被害者が加害者に変わる瞬間とてつもない憎悪と悲しみに満ち溢れていたでしょう。人もうらやむ様な美男美女カップル・もちろん私も彼女が綺麗でなかったらこの事件にここまで関心は持てなかったでしょう・・二人とも夢を持ちそして敗れお互いの痛みを解ってあげられる関係のはずなのに・・やっと裕輔さんの仕事も起動に乗りこれからだと言うのに・・彼が一言「俺がここまでこれたのはおまえのおかげだよっ!!ありがとう」って一言 いえたら歌織さんの憎しみも一瞬で吹き飛んだかもしれないのに・・殺すくらいなら別れればいいのにと言う意見が多い中 私は二人に幸せになって欲しかった。公園で犬の散歩をしてる写真の二人の笑顔を見るとそう思ってなりません。悲しすぎる!!

悲しすぎるさん>殺人事件を掘り下げてゆく
 と、共通して心理的に八方塞りになり、
 臨界を越えたところで暴発してしまう
 わけです。身内以外の客観的第三者に
 相談して「言語化」出来れば、ガス抜きが
 出来たのですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/4966697

この記事へのトラックバック一覧です: 三橋歌織の場合:

» キャッシングローン比較 [キャッシングローン比較案内]
キャッシングローン比較情報 [続きを読む]

» 三橋歌織 顔写真画像 [画像]
バラバラ殺人、三橋歌織容疑者の画像と顔写真。新潟出身で渋谷区に住む三橋歌織(佳織・香織ではありません) [続きを読む]

» 歌姫ベスト~25th Anniversary Selection~(初回限定盤)(DVD付) [ミュージックの紹介ページ]
歌姫ベスト~25th Anniversary Selection~(初回限定盤)(DVD付) [続きを読む]

« 藤村美葉の場合 | トップページ | DVな男たち »