無料ブログはココログ

« 内と外 | トップページ | 解脱 »

2007年1月 4日 (木)

無心

悪魔と聞いてすぐに連想する人物と言えば、ユダヤ人
600万人を大虐殺した元締めの、アドルフ・ヒトラー
だ。彼は悪魔として生まれた特別な人間だったのか?
違う。彼は普通の隣人の一人にすぎない。では、いつから
悪魔に変貌していったのか?
 彼の青年期、第1次世界大戦後のドイツは、敗戦国
として膨大な額の賠償金を抱えたうえに、人口の1%
にも満たないユダヤ人が、ドイツ国民の財産の80%を
所有するという事態に陥っていた。愛国者だった彼は、
この事態を知って愕然とする。一方で、世界一優秀な
民族は、ユダヤ人ではなくアーリア人であるという
学説に共鳴する。そして導き出した結論は、「ユダヤ人
は悪魔だ!!」というものだった。
 偉い学者の「思考」と、愛国的「感情」。さらには
ユダヤ人への憎悪。これらの複合的思想が、ユダヤ人
は悪魔だ・・・という思い込み(観念)を生み出したのだ。
論理的思考は善と悪を分け、裁く。ここから悪魔が生まれ
る。思考や感情の複合体を、通常「心(マインド)」と
呼んでいる。東洋の叡智は、心そのものが障害物であり
病であると見切った。心を離れた境地を「無心」と
呼んだ。イエスも仏陀も無心の人だ。
 ところが「思考・知識・論理・哲学・神学」などの
マインドに凝り固まった人々には、心を超えた境地が
理解出来ないらしい。だから、心とは病だ、マインドが
邪魔だと説明すると、奇妙な答えが返ってくる。
「わかりました。考えてみます・・・」

機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産) DVD 機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2006/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 内と外 | トップページ | 解脱 »

コメント

結局、人の心の中に悪魔だったり天使だったりがいるわけでそんな心を一歩引いてただ観るという意識に至る事が東洋の智慧なのですよね。内側をただ見つめる事。。つまり自分を知る事。その過程の中でいろんなことが見えてきますね。

YUKIさん>天国も地獄も心の世界なので、それ
を離れて「観る」境地を、仏教では「解脱」
と呼んでいるのです。もはやYUKIさんに
とって、輪廻転生は仮のテーマにすぎません。
(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/4792425

この記事へのトラックバック一覧です: 無心:

« 内と外 | トップページ | 解脱 »