無料ブログはココログ

« 冬眠 | トップページ | おどるポンポコリン »

2006年12月 9日 (土)

無からの創発

お歳暮・贈り物に「海幸山幸劣り寄せ情報」

http://kame3333.seesaa.net/

○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。

私のホームページ「亀松歴史倶楽部http://www.h5.dion.ne.jp/~kame33/

にしろ、小説「アストラルの森」にしろ、最初は何も無かった。

http://www.digbook.jp/advanced_search_result.php/search_in_title/1?osCsid=1514e81ef74eb9e3fec36b578ffe4560&keywords=%A5%A2%A5%B9%A5%C8%A5%E9%A5%EB%A4%CE%BF%B9&osCsid=1514e81ef74eb9e3fec36b578ffe4560&x=34&y=9

やはりそれらが生まれる瞬間というものがあった。私は「複雑系」の

言葉を借りて「無からの創発」と呼んでいる。

 話がやや大げさになるが、ギリシャ神話に「無からの創発」の

様子が語られている。原始の無の嵐が凝り固まって、オピオン

という名の蛇が出現した。オピオンは見るべき対象が無いから

「目無しの蛇」だった。そのうち「何かを求める情熱」が、蛇の

這い回るカオスに火をつけ、燃え上がる炎の中から、まず

月の女神・エウリノメが生まれた。オピオンはエウリノメと

交わって、太陽系や他の生物を生み出してゆく・・・という物語

である。

 人間の創造行為は、この宇宙を生み出した神の鋳型になって

いる。宇宙創生の神話は、人間の集合無意識的「元型」を表現

しているのだ。人間は創造を通じて、宇宙創生という行為に参加

しているというわけだ。

 盲目のエネルギーに方向性を与えるのは、メンタル体の「思考」

である。創造する「もの」をどんな風にしたいのか、その抽象的

概念、設計思想、コンセプトを明確にする領域だ。それからより

具体的な感情・感覚・色彩や形、性格などを司るアストラル体や

エーテル体にエネルギーが伝えられ、最後に肉体を通じて言葉や

色彩、音などに変換されて表現されるという仕組みになっている。

もっとも、これらを意識して創作を行っているクリエーターばかり

とは限らないけどね・・・

5年モノ (初回限定盤) Music 5年モノ (初回限定盤)

アーティスト:福山雅治
販売元:ユニバーサルミュージック
発売日:2006/12/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 冬眠 | トップページ | おどるポンポコリン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/4481525

この記事へのトラックバック一覧です: 無からの創発:

« 冬眠 | トップページ | おどるポンポコリン »