無料ブログはココログ

« クンダリーニ | トップページ | 魔術2 »

2006年11月30日 (木)

魔術

魔術(MAGIC)の語源は、ギリシャ語の魔法(MAGEIA)に
由来する。古代エジプト、カルディア、ペルシャ、
インドでMAGIと言えば、魔術の所有者にして自然現象を
極めた僧侶、人類の叡智の父、最高の叡智の所有者、
聖なる哲学を修めた賢者を指した。彼らの仕事は、
病人の癒しと奥儀の保存だった。
 魔術とは人類の進化や精神的成長を目指すもので、
人間の「精神的変成」が目的だった。これが本来の
「錬金術」の意味である。自己の宇宙的ルーツを
知る為には、プタパの「結び目」を知る必要がある。
プタパは古代エジプトの宇宙創造主トートの命によって
太陽や惑星、すべての生き物をつくった神である。
フリーメーソンは「宇宙の建築家」として尊崇して
いる。
 プタパの結び目は、神の世と人の世を1つにする、
「力の交わるところ、エネルギーの流れが交わるところ」
であり、人体に7つ存在する。魔術師にとって、7つの
結び目を目覚めさせて精神を変成させる事は必須の

課題だった。
 
 インドでは「チャクラ(光の輪/サンスクリット語)」と
呼ばれた。エーテル体・アストラル体・メンタル体
それぞれの次元をつなぎ、受容したり放射したりする
生命エネルギーのセンターである。人間とは、この

メンタル体・アストラル体・エーテル体の中に肉体が

存在する「エネルギー場」なのだ。さらに人間の上位

に宇宙体としての「スピリチュアル体・コズミツク体・

ニルヴァーナ体」と呼ばれる「エネルギー場」が存在する。

宇宙エネルギーは非人格的性格であり、「人間」に利用

されて、はじめて「人格や色彩」が生じる・・という関係に

ある。

 中国の道教では「宮」と呼ばれ、経絡とも密接な相互
作用がある。古代世界で常識とされたチャクラの知識を
「異端・悪魔の知識」として禁じたのが、毎度おなじみ
になった暗愚と無知の代名詞「キリスト教徒」である。

Secret (DVD付) Music Secret (DVD付)

アーティスト:浜崎あゆみ
販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日:2006/11/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 

« クンダリーニ | トップページ | 魔術2 »

コメント

まったキリスト教ですか。
ホント、何とかなりませんかね~、あの無知さ。
kinaも少しでも古代の英知にふれて、それを次代に持ち越させることができればいいな~って思います。
がんばれ仏教!!

kina>キリスト教の歴史は人殺しの歴史
ですからねぇ・・・どうにもなりません。
合掌・・・

2000年をかけて全ての人が互いにつながる時代となる前に
人と人がつながれば争いが産まれるのは必然
その争いを無意味なものだと魂が理解するには
学びのための時間が必要だった
その間の魂へのリミッターとして用意されたのがキリスト教だったのではないか?
人を殺すなと
殺せば、奪えば
殺され、奪われることになると
得はないぞと実感を持って理解するまでの
それでも戦争をやめられなかったのは
地政学上の理由によるところと
人間のそもそもの業だったではないか?
今度はもっとうまく殺されないように殺せばいいのではないかと
こちらではなくあちらの国と上手く戦争をすればいいのではないかと

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/4369884

この記事へのトラックバック一覧です: 魔術:

» 色でやせる!? [カラーコーディネーターへの道☆試験〜資格取得]
色には、膨張色と、収縮色があるのをご存知ですか? 膨張色は、暖色系で、高明度・高彩度。 収縮色は、寒色系で、低明度・低彩度。 よくファッション雑誌などで「着やせ」なんていう言葉を耳にしますね。 着やせするには、収縮色を選べばよいのです。 明るく、淡い膨張色を選ぶと、実際よりもふっくらして見えてしまいます。 スリムに見せたいなら、寒色系の収縮色がオススメです。 ... [続きを読む]

« クンダリーニ | トップページ | 魔術2 »