無料ブログはココログ

« 猫の宅急便 | トップページ | 恩師?? »

2006年10月30日 (月)

裸のサル

近頃、世界史の単位がどーしたとか、いじめ

問題がどーのとか、教育問題が鬱陶しい。そこで

亀松歴史倶楽部http://www.h5.dion.ne.jp/~kame33/

から、世界史の参考書をお勧めしておこう。

「デズモッド・モリス著/裸のサル(角川書店)」などの

動物行動学である。その第5章・闘い。動物は2つの理由

で闘う。

1・順位制のもとで自分の優位を確立するため

2・ある一定地域に自分のなわばりを確保するため

人間はなわばりの中で順位をつくり、両方の型の攻撃と

闘わなければならない。

 亀松歴史倶楽部と作家・コリン・ウィルソンに共通する

歴史認識は「すべての戦争は縄張り争いである」という

事である。攘夷とは、日本民族のなわばり感情である。

帝国主義などの植民地侵略は、自己優位性の表現と

いえる。自己優位性という以上、そこには強者と弱者、

優勢と劣勢などの差別・選別・いじめが存在するという

事になる。

「うちの学校に限って、いじめはありません」とか

「いじめはあったかもしれないけれど自殺とは関係ない」

とか言っているおめでたい教育関係者にこそ学んでほしい

と願っている。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 8 絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール)+名作&トーク集 DVD ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 8 絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール)+名作&トーク集

販売元:アール・アンド・シー
発売日:2006/11/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 猫の宅急便 | トップページ | 恩師?? »

コメント

福岡の自殺問題といい、滝川の問題といい、大人の「くさいものにはふたをしろ」的な発想が見え見えですな。
ホント、大人はきちんと学んでほしいと思います。
特に福岡の自殺事件、うやむやなままふたをしたら、kinaがきちんと問題教師の名前をブログに書き続けてやりますから覚悟しなさい。

kina>いじめはある事が前提でないと
 ねぇ。ガッコの先生には当たりはずれが
 あるからねぇ・・ため息・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/4007768

この記事へのトラックバック一覧です: 裸のサル:

« 猫の宅急便 | トップページ | 恩師?? »