無料ブログはココログ

« 対日心理戦 | トップページ | パターン化した反応 »

2006年10月12日 (木)

かなりマズい!!

犯罪心理学の基本的考え方のひとつに、抑圧状況が攻撃行動の
重要な原因である、というものがある。抑圧状況のボルテージ
が高まると、ちょっとしたきっかけ(誘因)によって、攻撃行動
が引き起こされるというものである。これはイメージとして、
ガスの充満した部屋で火花が散る・・という例で説明される。
 抑圧状況というのは、個人にも集団にも適応出来る。
国際連盟から脱退して国際社会から「孤立」し、アメリカ、
イギリス、中華民国、オランダのいわゆるABCD包囲網と
いう、石油輸出禁止などの経済封鎖によって抑圧状況の
ボルテージを極限まで高めた日本は、真珠湾奇襲攻撃によって
日米開戦に踏み切った。
 北朝鮮核実験後の経済制裁も、状況は開戦前の日本とよく
似た抑圧状況のようだ。もし日米による臨検が実施され、
現場での銃撃戦という事にでもなれば、軍事制裁に繋がる
危機的状況になる。状況は深刻だ。

心にナイフをしのばせて Book 心にナイフをしのばせて

著者:奥野 修司
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 対日心理戦 | トップページ | パターン化した反応 »

コメント

そうですねえ テレビで似たようなことを言ってる人がいました。 今の北朝鮮は真珠湾の時の日本と同じだって。
本当に 危険が迫っているのかもしれませんね。 平和ボケの日本国民だけど、実はちっとも平和でもなけりゃ幸福じゃない。 だって戦争がなくても殺人が毎日おきる 田舎も都会も同じ。  ほんとに怖い世の中です。
逃げようがないし!!

戦後日本。ソ連が北海道と東東京を分断
統治する、という計画がありました。
もしそういう歴史を辿っていたならば、
北海道民が北朝鮮のように洗脳され、現在の
ような自滅の道を・・・という事になっていた
かもしれません。

窮鼠猫をかむ・・深刻ですね。
追い詰める側は核武装していて、なおかつ、
核実験を糾弾するという捻じれ。
先行きが恐いと思います。

雫さん>アメリカは北朝鮮と戦争する気はない
です。イラクと違って石油無いし。松茸と海産物、インチキ臭いミサイルと麻薬、偽ドル
くらいしか無い国と戦ってみたところで、出る
のは死体と難民だけですから。でも北朝鮮
自身がああいう態度だとねぇー・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/3782149

この記事へのトラックバック一覧です: かなりマズい!!:

« 対日心理戦 | トップページ | パターン化した反応 »