無料ブログはココログ

« トミー発/しょーもないバトン | トップページ | 佐藤三兄弟 »

2006年9月21日 (木)

ハブ対マングース

本日の「女性セブン」広告・・・「凍る楽屋/地獄に堕ちるわよ!!

に突然始まった天草四郎の宣戦布告/細木数子に噛みついた

美輪明宏の"すんごい`オーラ」というホラーな見出しが目に

とまった。これは確かに「すんごい・濃ゆーい」取り組みだ!!

 そもそも地獄という所は、閻魔大王のような裁く者がいて、

「はい、あんた地獄・・あんた天国」と振り分けているわけじゃ

ない。本人の好む場所・波長の合う場所に落ち着くだけの事。

「そんな事もわからないの?」と、美輪さんが怒るのも無理はない。

 だからと言って、かの占いオババの「六星占術」までデタラメか

と言うと、そうではない。かなり昔、信長・秀吉・家康の人生を比較

しながら、気の流れと大殺界を説明した著書を読んだ事がある。

信長は大殺界などまったく無視した。結果として一族の大半が、

自らと共に滅び去った。秀吉は大殺界の時、朝鮮出兵を決行。

豊臣政権も20年余の短命の果てに滅び去った。家康だけが

気の流れの通りに生きた。天海がつくった風水都市・江戸は、

日本の首都として未だに発展し続けている。ゆえに「六星占術」

は無視もできるし活用も可能な指標ですよ・・・という事なのである。

 不肖亀松、来年から大殺界に入る。そろそろ冬ごもりの準備

だよなぁ・・・と思う今日このごろである。

セーラー服と機関銃 (初回限定盤)(DVD付) Music セーラー服と機関銃 (初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:星泉
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/10/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« トミー発/しょーもないバトン | トップページ | 佐藤三兄弟 »

コメント

細木和子さん・・
どうも彼女とは相性がよくない気がする・・
六星占術もあたったと思ったためしがないしなあ・・

しかし彼女、すごい迫力ありますよねー
あの額のあたりから、ビーム光線がばーっと出てる感じ。

美輪さんの場合は、地上のしもじもの者とは位が違って、なんか王座に座って冠して紫の衣を身にまとってる感じ。

もともと話の次元が違うから、噛み合うはずないと思うなー・・


衆生済度・宣伝教化的お役目の人というのは、
テレビ的濃ゅーいキャラじゃないと務まらない
のでしょうね・・
 
1度だけ画面でチラツと、美輪さんの「慈悲」
という書を見た事があるのですが、絶品でした。

あらー、そうですか。
やっぱり高貴なお方なのね。

あれだけいろんなものが見えてるのに、
魑魅魍魎の芸能界で生きるのって大変だったろうなー・・

あ、でももうすでに超越しちゃってるか・・

書は霊性の品格が如実に出るからねぇ。ちなみにもう一人、田中角栄の書もいいですよ。
 美輪さんの感性で若干気になるのは、千絵さんの指摘通り、霊的な「上下関係」みたいなものですね。確かに「違い」はあるのだけれど。

細○数子、あんまり好きになれないっす。
ライブドア、大はずれしたでしょ。
何だかね〜。
kinaは美輪さんにお会いしたいっす。

kina>細木さん、案外本当に前世で、幕府軍の将として、島原の乱討伐してたのかもよ・・・儒教好きの武士ってイメージでしょ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/3525616

この記事へのトラックバック一覧です: ハブ対マングース:

» セーラー服と機関銃 [http://tvdrama.livedoor.biz/index20.rdf]
セーラー服と機関銃情報満載です! [続きを読む]

» 長澤まさみ 「セーラー服と機関銃」で歌手デビュー [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
長澤まさみ主演で13日スタートのTBSドラマ「セーラー服と機関銃」の主題歌プロモーションビデオの試写会が東京・渋谷で行われた。 長澤まさみちゃんは劇中の役名「星泉」でCDデビュー(25日発売)。 「最初で最後だと思う。  歌あってこその作品なので。  歌も下手で申し訳ない」 ... [続きを読む]

» casin [casin]
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_, [続きを読む]

» 身近な六星占術 [六星占術/六星占術の真実]
こんにちは。細木数子氏による六星占術について記事を書いています。トラックバック、コメントお待ちしています。 [続きを読む]

» 大殺界 [大殺界]
金星人の大殺界について。細木数子さんの本には何々星人というのがたくさんでてくるんだけど天王星人とか土星人とか何だか占いというより宇宙人みたいな感じがしますね。水星人の大殺界って天王星人が襲ってくるようなそんな感じで・・・・。ちなみに天王...... [続きを読む]

« トミー発/しょーもないバトン | トップページ | 佐藤三兄弟 »