無料ブログはココログ

« 冥王星 | トップページ | 笠原健治を占う »

2006年9月14日 (木)

姓名判断

昨日に引き続き、占いネタで一席。以前、ネーミングと

題して、姓名判断はバカに出来ないと書いた。宅間守といった

凶悪犯が、案外いい画数だったりと、イレギュラーもあるには

あるのだが、大ざっぱに言って8割方、その人の人生が現われて

いるような気がする。

 高杉晋作・・総画34の悲運分裂数。他の4運がことごとく17画

と極端。7係数の人生は、波乱万丈でドラマチックなものになる。

 総画は38と良いのだが、仕事運に17画があるのは坂本竜馬。

名前の20画は運命逆転数。0係数のエネルギーは図抜けて強い

のだが、幸運から悲劇に一気に逆転するという。近藤勇、土方歳三、

久坂玄端、大村益次郎など、暗殺・斬首された幕末の人たちは、

ほとんど7・17・0係数を持っている。西郷隆盛・江藤新平は34画

がある。

 堀江貴文は1972年10月29日生まれ。日本歴史占いでは

石川五右衛門。コピー不能の全部オリジナリティという性格。

基礎・対人運は福寿円満で頭領の才望運とある。融通性に

富み、こだわらない。頭の回転が早く才知に富むが、飽き性で

安定出来ない性格。健康は精神的に不安定。

 だが主運が19画。悲劇を背負い込む重い人生。総画34

は破滅・波乱・事業倒産・身内のトラブル・晩年孤独という数

なのである。

 これに対してライブドア現社長の平松庚三氏に、悪い画数

は見当たらない。組織の運はトップの「運」にあるとよく言われる

事だが、株を売り買いする人はこうした事にも気を配る必要が

あるかもしれないと思うのでした。

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール Book 鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール

著者:野口 嘉則
販売元:総合法令出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 冥王星 | トップページ | 笠原健治を占う »

コメント

実は占い師でしたね.....
やはり孫の名前をつけるときは、
親よりも親身になって占いに頼りたいと思います。
ほんとです。

http://www.urban.ne.jp/home/ho5135/
↑ お勧めの姓名判断サイトです。参考にして
ください。名前は一生ものなので、悪いよりは
良いほうが断然お得だと思います。

私の本名も占ったとか。悪い判定は出ません。
ちなみに、うちの娘の名前も姓名判断の人に
見てもらいました。
運勢のいい名前にしたっかのもありますが、
単に責任転嫁しただけかも(笑
今のところ順調に育っております(大笑

わたしの総画はこれまで31だったんですが、苗字がじつは略字になってることに最近気づき、元の書き方に戻すと32画になっちゃうんですが・・
これって相当壮絶な人生っぽいですよね・・
特にこれから先・・
でも、平々凡々より波乱万丈を自ら望んでしまう、どうしようもない性格もあって・・

千絵さん>占いはひとつの「目安」だし、新旧
いろいろな流儀があるので、どれか1つに絞って判断する方が、迷いがなくて賢明だと思います。こちらサイドの判定では総画38の大吉数。対人社交も24と、財運大吉。ただし主運
が14で「潔癖すぎて他人に厳しい・家庭運悪く親子で争う」、基礎運22で「片意地で自己本位」とあります。晩年は温和従順で知的・文芸方面に優れた才能を発揮・・・とあるので、
諸々の体験を経て、幅と丸みと厚み(体型じゃ
なくてね)が出てくるという事なのでしょうね
(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛

探偵さん>姓名学の始祖は「孔子」なんです。
易学を充実させ、陰陽五行説に基づいて、1から9までの数を意味付けたわけです。
「名は自分の分身であるから、まず名を正しく
すべし」というわけです。文字には命があり、霊力がある」という考え方です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/3440523

この記事へのトラックバック一覧です: 姓名判断:

» ★★ 激、怒り ★★ 「いち・占い師・細木数子さん」のフジテレビへの猛抗議は、正当か、被害妄想か! [Cool ]
天海祐希・矢田亜希子 出演ドラマ・トップキャスター DVD 第3話 削除事件/表現の自由の侵害か!/六星占術や料理レシピで画像露出の高い 細木数子さんを語りましょう。 [続きを読む]

» 姓名判断@良運命名 [姓名判断@良運命名]
トラバで失礼しますね♪姓名判断@良運命名へようこそ。赤ちゃんの名づけ、字画による相手の性格判断など、姓名判断で占ってみてください。 [続きを読む]

« 冥王星 | トップページ | 笠原健治を占う »