無料ブログはココログ

« 七夕の夜何かが起こる | トップページ | 渡辺謙のメール・コピペ »

2006年7月 9日 (日)

深く静かに挑発する

七夕の夜「岡本太郎の大作・明日への神話」

公開というテレビを見ていた。彼は派手に

日本人の精神を挑発し、闘い抜いた人物で

ある。私は彼のようなバイタリティが表面に

出ないので、深く静かに挑発しようと思う。

 番組終盤、彼の著述を引用したナレーション

が流れた。曰く「私たち一人一人はちっぽけな

存在だが・・・」 岡本太郎ともあろう者が、なにを

馬鹿な事を言っているのか。人間一人がちっぽけ

などであるものか。私たちは「平凡な庶民」という

意識に洗脳されているだけなんだよ。自分で自分

を「平凡で凡庸な大衆の一人」という鋳型に押し込め

ている意識は、自分の本当の価値を見失わせるだけの

作用を持っているんだよ。そんなつまらない洗脳から

抜け出して、自分の本当の価値を取り戻そうよ。

« 七夕の夜何かが起こる | トップページ | 渡辺謙のメール・コピペ »

コメント

扇情的とも思えるキャプションに、
ドキリとしました。
そのテレビは見ていないのですが、
>つまらない洗脳
そう云う事なのでしょうね。
勇気と空恐ろしさ、
半々に頂いた気持ちになりました。

今はおとなしくしていますが、本来は岡本氏
より過激で戦闘的かつ反逆的な性格かもしれ
ません。これからも、ボチボチ挑発して
ゆこうかと思いますので、よろしくお願い
します。

ドキっとしました。
静かなのに激しい感じで挑発してきましたね。

でも私、今は夜勤中ですのでおとなしくしていようと思います。

私の中の良からぬものが、ラジオ体操第1を
始めています・・・┌(・。・)┘└(・。・)┐
夜中に病院で暴れるのはひかえましょう・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41137/2563889

この記事へのトラックバック一覧です: 深く静かに挑発する:

« 七夕の夜何かが起こる | トップページ | 渡辺謙のメール・コピペ »